中塩佳那がトップ・ヒートスコア15.83をマーク。ISAワールド・ジュニア大会2日目が終了。

中塩佳那 Sean_Evans

現地時間:2019年10月28日-ハンティントン・ビーチ、カリフォルニア、USA、10月26日から11月3日までカリフォルニアのハンティントンビーチで開催される、「VISSLA ISAワールド・ジュニア・サーフィン・チャンピオンシップ」大会2日目が終了

試合前日にはオープニングセレモニーとパレードが行われた

このイベントには、44か国を代表する343人のU18のジュニアサーファーが参加するサーフィンのジュニア・オリンピック的コンテスト。

波乗りジャパン・ジュニアチーム
日本の脇田紗良が選手宣誓

昨年も今回と同じカリフォルニアのハンティントンビーチで開催された「ISA World Junior Surfing Championship」で日本は、上山キアヌ久里朱が金! 安室丈が銀! 個人メダル6個を獲得で、団体優勝した波乗りジャパン。今年も活躍が期待される。

サンドセレモニー松田詩野

 

今年はBOYS U18 に安室丈、上山キアヌ久里朱、金澤呂偉、
BOYS U16 に松原渚生 、岩見天獅、 矢作紋乃丞、
GIRLS U18 に松田詩野、脇田紗良、野中美波、
GIRLS U16に 中塩佳那、松岡亜音、都築虹帆
が日本代表として参戦。

 

金澤梠偉 ISA_Ben_Reed
安室丈 Sean_Evans

 

オンショアのトリッキーコンディションで行われた大会初日は、U18男女とも金澤、安室、上山、GIRLS野中、脇田、松田の全員がラウンドアップ、U-16では矢作がラウンドアップし、幸先の良いスタートを切った。

 

波乗りジャパン Sean_Evans
中塩 佳那
安室丈
松岡亜音 Sean_Evans

 

ISA Scholarship Program Shows Success on Day 2 of VISSLA ISA World Juniors

 

大会2日目は、スウェルもアップし風も朝はクリーンなコンディションでスタート。U-18のBOYSのR-2では、安室がヒートスコア10.94をマークして1位でR-3へ勝ち上がった。一方で金澤呂偉、上山キアヌ久里朱は敗者復活のリパチャージR-2へ。

 

野中美波 Sean_Evans

 

U-18のGIRLS R-2では野中美波、脇田紗良、松田詩野の3名が1位でラウンド3進出。U-16のBOYSも松原渚生 、岩見天獅、矢作紋乃丞の全員がR-2へ。U-16のGIRLSもスタートしR1では中塩佳那、都築虹帆、松岡亜音がR-2へ勝ち上がった。

 

U18ラウンド2を1位で勝ち上がった松田詩野

 

松田詩野
波はレフトが多くて、潮も引いてきて早かったので海の中で自分で良い波を探すようにしました。オリンピックで周りも盛り上がっているので、暫定的に内定をもらっていることで自分のモチベーションも上がっています。

 

U18ラウンド2を1位で勝ち上がった野中美波

 

野中美波
南と北の会場でサーフィンする機会があったんですが、ピア側の方が切れている波があってアクションがしやすかったです。今年アンダー18最後の年で、ガブリエラ・ブライアン選手もヒートが一緒だったんで緊張したんですけど、その中でも2本まとめられて良かったです。

 

ISA_Ben_Reed
都築虹帆 Sean_Evans

 

都築虹帆
自分が思っていたより緊張していて、体が動かなくて良いライディングができなかったので悔しいです。自分的には30パーセントのサーフィンでした。カリッサ・ムーアとジュリアン・ウィルソンのサーフィンが好きで、目標にしています。今回はカリフォルニアは初めてなんですけど、波はパワフルで良い波なんですが、人が多くて波に乗れないので、試合中に乗れたら良いなって思っています。

 

中塩佳那 Sean_Evans


中塩佳那は、エクセレントの8.50を7.33でバックアップし、ここまでのGIRLS U16のトップ・ヒートスコア15.83をマークし堂々の1位通過。

 

去年は悔しい思いで終わっていたので、今年は思いっきり行こうと思って来ました。大会のために大好きなステファニー・ギルモアの動画をよく見てイメージトレーニングをしていました。2020年はオリンピックの年なので、それを目標にしながらQSを回ってCTに入りたいと思います。

 

 

昨年2018 ISA World Junior Surfing Championshipでの「団体金メダル」に続き、今年もジュニア選手の活躍が期待される波乗りジャパン。昨年は上山キアヌ久里朱が金! 安室丈が銀! 個人メダル6個を獲得。会場である、カリフォルニアはハンティントンビーチに向けて熱い声援を送ろう!

 

 

<2019 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship>

開催地 ハンティントンビーチ カリフォルニア

開催日 2019年10月26日~11月3日(現地時間)

 

<NAMINORI JAPAN ナショナルチーム>

BOYS U18 安室 丈 / 上山 キアヌ 久里朱 / 金澤 呂偉

BOYS U16 松原 渚生 / 岩見 天獅 / 矢作 紋乃丞

GIRLS U18 松田 詩野 / 脇田 紗良 / 野中 美波

GIRLS U16 中塩 佳那 / 松岡 亜音 / 都築 虹帆

 

トップコーチ Wade Sharp

コーチ 吉永 修

マネージャー 宗像 富次郎

サブマネージャー 井本 公文

マネジメントスタッフ 大石 純也

通 訳 宮部 周作

ドクター 湯澤 斎

 

詳細スケジュールについては、大会オフィシャルサイトにてご確認ください。

https://isasurf.org/juniors/2019/en/